早期リタイアの損得勘定

画像

数年残して早く辞める訳ですから、その期間にもらえるはずの収入がそのまま損失です。その分、間違いなく早期リタイヤは損です?!

そうですね、ざっと見積もっても額面年収1,000万円、手取800万円の人が3年前倒しで辞めたとするとその損失は少なくとも2,000万円ぐらいにはなるでしょうか。

でも、このままでは話しが面白くない。この損失をどこまで減らせるか?が課題です。そこで私が思いついた方法はただ一つ。それは「肩たたきされて退職金の上乗せをもらう」です。

「肩たたき」と言うとどうしてもマイナスのイメージが付き纏いますが、それは働き続けたい人にとってのこと。早期リタイアを決めた人にはこんなに有難い処遇はありません。自分で辞めることに決めているのに上乗せがもらえる、会社から見れば「泥棒に追い銭」ですか。

失業給付金(失業保険)の給付額も自己都合に比べて会社都合の場合は倍以上、140万円ぐらい上乗せになります。トータルしてみると会社によっては働き続けるよりも収入が増える、なんてこともあったりして。

さあ皆さん、日頃からすすんで「肩たたき」してもらえるように努力しましょう。後はどうやって"自分が希望するタイミング"で「肩たたき」してもらうかです。まあ、いくらなんでもそれはご自身で考えて下さい。

「肩たたき」してもらえず自己都合で辞めた人間の愚痴です。

画像

画像

画像画像画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック