明るい引きこもり

画像


リタイア生活の成否にかかわる重要なお話し。大きく出ましたが、それは「同居人と長時間一緒にいられるか?」ということ。今まさに早期リタイアを目論んでいる方、もしそこに一抹の不安を感じる様だったら、決断の前にちょっと再考してみては?

同居人、親/夫婦/子供/etc。たとえ別々の仕事や趣味を持って別々の時間で生活をしていたとしても、同居している以上否応なしに顔を合わます。リタイア後はさらにその機会が増えます。機会が増えれば不満も増幅します。よく聴きますよね、熟年離婚の原因、「家でダラダラしている亭主が鬱陶しい」。

一人暮らしの方にはハナから関係の無い話しですが、同居人がいて「亭主元気で留守が良い」と思われてる(らしい?)方、早期リタイアを検討するときに金銭面の心配もさることながら意外とこっちを振り返ってみることも重要なのかもしれません。

さて、「明るい引きこもり」について。明るい引きこもりとは?人見知りが激しい、なかなか打ち解ない、なので家が大好き、一方で一度打ち解けた人とはとことん付き合う、、しかも明るい、何でも楽しめる。(いわゆる医学的な知見ではなく私の定義です。語弊があったらご容赦を。)


ハッハッハッ!これって私の同居人タコさんのお話しです。お陰様で気楽に早期リタイア生活を楽しんでます。私なりに努力してるけど。タコさんは認めてませんが。


画像

画像

画像画像画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック