収支 予実確認

画像


まだ年の半ばですが、収支の予実を確認してみました。次の旅行のために。なにせ私の早期リタイアの目的は旅行。他を削って出来るだけ旅行に予算をシフトしてますが、所詮は全体の進捗次第なんで。

さて、収入は年利0.2%前後の銀行利息(とんでも無いですね、さらに下がるそうです!)だけなので考えるまでもありません。一応計算はしてますけど。一方、支出については既に廃盤だけどいまだに使ってるMS-MONEYで費目ごと詳細に検討しました。

結果は概ね良好。個々多少の前後はありますが、全体としては若干予算を下回っている感じ。災害、事故、病気などの突発的な支出が無かったので当然といえば当然。とにかく良かった!これで次の旅行が計画出来ます。

それにしても、「収支の予実を確認する」って作業は楽しいですね。自身の立てた予算と実績とが見事に合っていると嬉しくなります。仕事から離れて、感じる機会が少なくなった「達成感」を味わえるひとときです。オレもまんざら捨てたもんでもない!?

さらに、実績を見ていると暮らしぶりがよく分かって面白い。例えば「被服費」。2人が9か月で何と6万円。服買ってないね。ユニクロさんと明るい引きこもりのため服を買わないタコさんのお陰ですか?

さらに「通信費」のなかの電話代。固定電話1台と携帯2台の9か月分で何とこれも6万円。ほとんど基本料金です。電気・ガス・水道の「水道光熱費」。これは8か月で17万円、月2万円強。不在が多かったせい?あれだけエアコン使ったのに。

ついでにFXの収支。私としてはギャンブル、つまり「教養娯楽費」としてカウントしてますが、今のところトントン。遊べた分だけ得してます。また、今年大家さんにお願いして2年に1度の更新料を廃止して頂きました。これで「住居費」が結構な節約。新聞、そろそろ止めよかな?などなど、楽しいもんです。


タコさんが80歳になるまでの収支計画を作って飛び込んだ早期リタイア。再来年からはごく僅かな年金収入等がスタートするため、早期リタイア、つまり60歳未満で無収入であるために享受出来た「税金、国保保険料、年金保険料などの減免」が無くなります。

そんなこんなを織り込んで、どこまで収支の予実が正確に推移するか、楽しみです。ハッハッハッ!


画像

画像

画像画像画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック