在宅勤務

画像


旅行準備でほとんど在宅勤務状態、一日中PCに向かって際限無く作業してます。いえいえ、在宅勤務などと言ったら失礼ですね。こっちは勝手に好きなことやってんだから。たまたま前の会社が試験導入(今は本格導入?)してて、ふとその言葉が頭に浮かんだもんで。



在宅勤務。家で仕事するって、気持ちを仕事モードに切り替えるのが結構大変そうです。特に私のように流され易いタイプの人間には。その意味で「通勤」って結構役立ってたりします。無駄な時間ではありますが。

そんなのも含め、実はサラリーマンには意外と強制的に気持ちを切り替る機会が用意されています。異動・転勤・評価・昇進・決算などなど。仕事帰りの一杯なんてのもそうかな?

そんな環境に長年どっぷり浸かっていると自ら気持ちを切り替えることが苦手になるようで。例えば私の旅行準備の様に?どこまでもトコトンのめり込んでしまったり、逆にあっちこっちに手を出してしまってどっちつかずになったり。まあそれも悪いことばっかりではありませんが。

そういえば、家で商売されている自営業の方ってどうやって仕事モードに気持ちを切り替えているんでしょう?例えばサラリーマンの「通勤」にあたるのは何なのか?さらに、もう少し長いタームでみたときに上手に気持ちを切り替え長期間継続してモチベーションを保つ方法は?

機会があったら聞いてみたい気がします。ある意味、早期リタイアって自営業みたいなもんだから。う~ん、でも「仕事と遊びは違う!」ってね、確かに。「参考に」なんて言ったら怒られますよね。聞くの止めときます。聞いても根っからのへそ曲がりでどうせその通りにはしないんだろうから。



人はどうしたら上手く気持ちを切り替えてモチベーションを高められるのか?長期間維持できるのか?それも受動的ではなく能動的に。

まあそんなこと言っても、所詮はその人の感性と時間軸によって違うんでしょうね。一般論的なものは多分意味無いんでしょうが、「目標を持った活動とその経過や結果に対する達成感」なんかはその一つかもしれません。

ということで、早期リタイアを目指している方々。仕事での達成感は仕事でしか味わえませんから、飛び込む前に大いに楽しんでおいてください。またしてもお前が言うなってか?ハッハッハッ!


画像

画像

画像画像画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック