「終わり方」 考

画像



最近流行り?の「人生の終わり方」なんて寂しいお話じゃなく、このブログの終わり方についてです。

なぜなら、このブロク、タイトルの通り早期リタイアの実体験を綴って来たもの。それが5年経ち、普通に定年退職する還暦の歳を迎え年金の受給が始まる今、ボチボチ賞味期限かな?って思うんで。

 ☆

なにかを始めるとき、普通それを始める理由や目的・目標があります。時間軸も同じく「いつまでに」って。

なので、始めた時の想いが達成出来たなら(もしくは達成出来ないことが明確になったら)、あるいは最初に決めた「時」が来たらその活動を終える、至極当然のことです。

これは組織やルールでも同じ。作る時には作る必然性があったわけで、時間と共にその必然性が無くなれば終われば良い、というよりは終わらないといけない。賞味期限を過ぎた組織やルールは老廃物と同じ、身体に毒ですから。

まあ実際には賞味期限偽装?があったりしてなかなか終われないようですが。「官」の組織を中心に。

 ☆

さて、どんな形で区切りをつけようかな?などと考えだした今日この頃。何となくフェードアウト?無かったことにしてもらって。それとも華々しく総集編を自費出版?(誰が買うか!)。

とにかく、他人には迷惑でも自分にとってボケ防止になってることは事実だし、形を変えて継続しますか?それともボケ防止は他の方法を考えるとしてヤッパリ一段落?

う~ん、いやはや終わり方にも色々あって悩ましい。

まあ、丸5年にはあと5ヶ月ほど。その間にまだ早期リタイアならではのイベントがあるやも知れず、もう少し考えましょう。それも含めて早期リタイアの楽しみ方だから、ハッハッハッ!


画像

画像

画像画像画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック