★ 総括6 結局早期リタイアして良かった?

画像


やっぱり、私の早期リタイアは失敗でした!!!?

なんて、今さら言える訳もなく、言ったところで取り返しがつく訳もなく。そもそも良し悪しってどうやって評価するんだよ!などと自分でお題を振っときながら見事な一人ツッコミ。はい、関西がちょっと長かったんで。

スポーツ新聞みたいな振り、失礼しました。

 ☆

さて、早期リタイア5年間の評価について。

いやホント、自分で決めたお題ながら「結局早期リタイアして良かった?」なんてアバウトな質問が苦手。どうしても定量的に評価したくなる。"理系能"の性?そこで前の評価スケールが登場。

画像
(クリックで大きくなります)


さて、結果の「トータルの満足度が50%」「良かったとも悪かったとも」をどう解釈するのか。"理系能"的にはトータル50%にはあまり興味が無い。それよりも項目ごとの事実の方が大切。だから聞かれたら表の中身を全て説明しないと気が済まない。なんとも面倒臭い。結局どうなのよ!ってか。

 ☆

ということで、別の切り口、心根とか想いとか信条とか。

日本人を説得するときの殺し文句が「皆んながやってるよ」。それが普通の日本人のメンタリティー。なのに「そんなこと言ってるのお前だけだぞ」と言われて「やったぁ~!」と喜ぶ私は異常です(異常って言われるだけでワクワク!?)。

でも、そんな感性のおかげで早期リタイアなんて"マイノリティ"で"贅沢な生き方"を決断できたこと、はたまたこんなブログを綴りながら小さな声で「こんな生き方してますよ!」と語れるだけでも私には合った選択だったんでしょう。

臆病者にしては人生の大きな決断、とりあえず後悔のネタは想定内のちっちゃいのが1つか2つ。全体として"良し"でいいんでしょう。タコさんは大変でしょうが。ハッハッハッ!


《 関連過去エントリー 》
評価
  ■ 2008年07月21日   リタイアから1年、何想う?
  ■ 2009年07月01日  早期リタイア、丸2年経ちました
  ■ 2010年05月24日  早期リタイア どう評価する?
  ■ 2010年07月31日  早期リタイアして良かったか?
  ■ 2010年08月01日  7/31 補足
  ■ 2011年05月28日  早期リタイアあと1年
  ■ 2012年08月31日  5年の総括
楽しみとメリット
  ■ 2009年04月15日  【メニュー】 旅のお話
  ■ 2009年11月12日  「早期リタイア」 パンデミックの兆し?!
  ■ 2010年03月23日  同窓会に行って来ました
  ■ 2010年11月06日  仕事の夢
  ■ 2011年05月13日  贅沢な生き方
  ■ 2011年11月24日  勤労感謝と早期リタイア
* 記事中のリンク先や情報は当時のままでメンテしておりません。ご容赦。


《 総括目次 》 2012年11月 作成
  ★ 総括1 前書きのようなもの
  ★ 総括2 後で気づいた成功要因?
  ★ 総括3 計画作りも楽しみの一つ
  ★ 総括4 知って得する制度いくつか
  ★ 総括5 体験して初めて分かる変化あれこれ
  ★ 総括6 結局早期リタイアして良かった? ← 本エントリー
  ★ 総括7 後書きのようなもの


画像

画像

画像画像画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック