逆転現象

画像


最近とみに私小説風味になってきたこのブログ。リタイア生活で感じたことを徒然なるまま書いてるとどうしてもこんな味わいに。自己満足の世界、ご容赦下さい。

 ☆

さて先日、満を持してタブレットを買っちゃいました。IPad4。その際、前代未聞の逆転現象を経験。何かというと、並行輸入業者より正規ディーラーの方が安かった!?

買ったのは昨年11月発売のモデル。正規ディーラーの国内販売価格は当時の為替レートで決められ、円安になった今でも同じ。それに対して並行輸入業者の価格は直近のレートで換算するため逆転現象が起こってます。

具体的には、正規ディーラーの場合もともと500ドルのタブレットの国内販売価格を1ドル80円の当時レートで決めたので4万円。1ドル100円の今だったら5万円するはずですが、そのまま据え置き価格で売ってます。たぶん、もともとが高い設定だった?

それに対して並行輸入業者、頑張って以前は3万5千円で売ってたんですが、今のレートだと4万5千円じゃないと採算が取れない。かくして価格の逆転が起こる。円安の被害者がこんなところにも。

 ☆

ドルを持ってる海外の皆さん、自国だったら500ドルするタブレットが日本だと400ドル(4万円)で買えますよ!今がチャンス、どんどん来日して下さい。

同じように日本人にとっても今がチャンス、据え置き価格で買えますから!?なんてことは無い訳で、以前のままの円高だったら3万5千円で買えてたし、さらに円高が進んだら3万円だったのかも。残念!

追)
その後、5月31日にアップルが突然値上げを発表。もともとが高い設定だったけど、それでもこの円安には耐えられなくなったってこと?どっちにしろ消費者には悪影響ばかりです。


 ☆

それに絡めて雑感をひとつふたつ。

最近になってぼちぼち円安のデメリットを語り出したメディア。あれだけ円安を煽ってたのに。踊らさせれる方がバカなんでしょうが、次はどんな思惑があるのやら。

ひょっとして想定外だった?海外投資家の円の叩き売りとか国債金利の微妙な上昇とか。失敗したら責任とって辞めると言った日銀副総裁、あなたが辞めたぐらいで取り返しのつくことでは無いんですが。

成長戦略、本来ならこれだけで十分だし少なくとも先行して実行すべきもの。やっと本格的に検討開始らしい。しかして漏れ聞こえて来るその案たるや「えっ?まさか!嘘でしょ?」っていう感じ。

経済成長とは稼ぐこと。稼ぐのは企業です。官ではありません。官を保護して企業を傷めて成長戦略とは片腹痛い。

消費税還元セールを法律で禁止する?に至っては開いた口が、っていうか話しのレベルが低すぎて日本人として恥ずかしくて外国にも行けません。まあ、既にこの円安でおいそれと行けなくなりましたが。

 ☆

ついでに他にもひとつふたつ。

自分達の主張をネットで流せるようにすることをネット選挙と呼ぶ感性。メディアも含めて。相変わらずついていけません。

主権在民、選挙民を主とする感性であればネット選挙とはネットで投票が出来るようにすること。そう考える私は変人ですか?

PM2.5、黄砂、風疹、セアカゴケグモ、etc。どれもこれも数年前とか数十年前から起こってる問題なのに、ここに来て急に取り上げられてるのは何故?なんか思惑があるから「今でしょっ!」

最後に、"もし私が金正恩だったら"ゲーム!(合コンじゃないですが)。ミサイルのターゲットは日本です。だって今だったら中国も韓国も心の中で「あんたは偉い!よくやった!」。

皆さん、くれぐれもご用心。どうしようもないか?仕方ないからそんな原因を作った方々ともども美しく散りましょう。どうせ自浄作用が働かず外圧でしか変われない日本人なんだから。

"物言えば唇寒し今日此の頃"読人知らず。酔っぱらいはもう寝ます。


画像 画像 画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック