たまには色気のある話

画像


桜島の噴火もだいぶ落ち着いたようですが、もし桜島の火山灰のように福島原発の放射能に色がついていたらどんな景色なんでしょう?火山灰も大変ですが、その比じゃない危険物質。色をつけるとしたらヤッパリ「赤」ですか?

朝起きたらベッドの周りが薄桃色、通勤途中の公園の芝生がサーモンピンク、山を見たら真っ赤っ赤、なんて。それでも日本人は見て見ぬふり、無かったことにしちゃうんですかね。

 ☆

タラレバ禁止はゴルフのスコア、同じく「仮定の話にはお答え出来ない」というのが政府・官僚の常套句。でも、タラレバを徹底的に考えるのが危機管理の基本です。

汚染水問題。地下水の出口を止めればそこに地下水が貯まるのは当たり前。そして地盤が緩くなり、不十分な基礎の上に立つ構造物が毀損する。といって、抜けば抜いたで地盤沈下。さてどうします?

凍土遮水壁だって?原発でさえ何年かに一度止めて検査するのに、50年100年に渡って連続稼働が保証されてる冷凍法ってあるんですか?アスファルトだらけで最近「霜柱」を見なくなりましたが、アレって溶け始めると前よりスカスカなんですが。

ところで、今後数十年間に渡って毎日数百トンづつ溜まってく汚染水の処理問題なんて所詮枝葉の一つ。他にも、使用済み燃料どうするの?廃炉どうするの?災害(地震や津波)対策どうするの?作業員の確保どうするの?

東電に変わって国が主導権を取ると言うだけで安心するメンタリティ。根拠は何なんでしょう?

 ☆

オリンピック。ボイコットは過去にも例があったけど、戦争以外の原因で中止になるのは初めて、なんて恥ずかしい結果にならないことを心よりお祈り申し上げます。

まあ、観光業など開催されて初めて潤う業界にとって中止は困るでしょうけど、準備費・整備費さえ頂ければ万が一中止になっても関係なく潤う方々も居られます。例えば誰かさん達?が大好きなゼネコンなんか。そういう人達にとってはハナから開催なんてどうでも良かったりして。

ところで、いま海とお魚さんはどんな色?


画像 画像 画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

とし
2013年09月22日 16:42
東京のオリンピック心配するより、祖国平昌のオリンピックの心配でもしたら?

この記事へのトラックバック