自分年表

画像


まだ現役だった頃、ふと思いついて生まれてからの出来事を年表にまとめました。入学、卒業、就職、結婚、マンション購入、父親の死、海外旅行、転居、転勤、入院など。

早期リタイアした今でも続けています。そこで気づいたこと、今だったら入れただろうなと思う出来事を当時はリストしていなかったということ。例えば国内旅行、受療歴、昇進昇格、タバコを止めた日、家族知人の出来事なんか。

やっぱり、現役時代とリタイア後では出来事の感じ方に違いがある様です。現役時代だったら「そんな程度のこと」と感じた出来事が今はそれなりの重みを持って感じられるという様な。

歳のせいで「昔を懐かしむ」とか「重要と思う基準が変化した」などということなのかもしれませんが、多分それ以上に物理的?に「刺激の総量」あるいは「刺激の強さ」が変化した、そのためリストする閾値が下がったのではないかと。

確かに、受動的でも色んな刺激や変化があった現役時代に比べ、能動的に活動しないと何も起こらないリタイア生活、そんな違いがある様です。早期リタイアを目指している方々、ご参考まで。

ということで、結論は「リタイアしたら何でもあり。やりたい放題アクティブに」ということ。ただいま実践中。ますます暴走老人に近づきつつある私です。ハッハッハッ!

 ☆

ここ数日、レディー・ガガとの遭遇を期待して浅草を徘徊。本当に会ったら自分年表に入れる予定。会えるかな?


画像

画像

画像画像画像

"自分年表" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント