連休ならでは

画像


リタイアしたあとの楽しみ、趣味とか何とか色々あるけれど、何と言っても一番は幼い孫と遊ぶこと。コレって別格じゃないですか?子供のいない私の勝手な想像ですが。

 ☆

ゴールデンウィーク、いかがお過ごしでしたか?年中連休のプー太郎は近場を歩きまわってました。テレビで報道されてる混雑ぶりを確かめに?わざわざスカイツリーに行ってみたり、色んなイベントをやってる公園とかショップとかを巡ったり。

そこで見かけた"連休ならでは"という光景、それが"ジッチャンバッチャンと孫"という取り合わせ。

またまた勝手な想像をすると、若夫婦の連休に合わせて田舎から上京して来たジッチャンバッチャンが孫を連れて遊びに来てる、なんて図じゃないかと。

「目の中に入れても」とか「食べちゃいたい」なんて想いが傍目にも分かります。泣かれて嬉しそうにおもちゃを買ってるジッチャンバッチャン、財布が先に出ちゃってます。

「この子のためなら何でも」状態。ほんと、心和む風景です。

 ☆

そんな風景を見るにつけ、改めて世の中の動き全てを「この子たちのためになることなのか?」という切り口だけで判断をしようと強く思った次第。残念ながら孫はいませんが。



ところで、上野公園で開催されたパキスタンバザールに来ていたこの方たちはもうジッチャンバッチャンなのかな?ある筋?から格好のバッシング材料にされちゃってますが。

画像



画像 画像 画像

"連休ならでは" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント