テーマ:早期リタイア

新しいブロク

こっちのブログを勝手に卒業、ヒッソリと始めようと前のエントリーの文末に"かすかに"リンクを貼るだけにしてましたが、まあ別にヒッソリする必要も無いかと。  ☆ ということで、新しく始めたプログです。2013年11月28日(木)にスタートしました。 今度は全くテーマ無し、蟄居の翁が日常感じた一人よがりを勝手に呟くブログです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ということで

しばらくサボってるとなかなか次が書きづらいもの。んっ?だったらこの際やめちゃいますか。ということで、唐突ですがやめることにしました。ハッハッハッ!  ☆ ホントの理由は「やっぱり賞味期限が過ぎてました」ってこと。 早期リタイアがテーマ、次がなかなか書けない理由の一つが「何とかテーマに則した記事を」っていう意識。もう終わ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

賃貸なのに

賃貸なのに、"掟破り"のリフォームです!って言っても壁紙の一部だけですけど。12年も住んで今更ですが、急に壁の色を変えたくなって、堪え性も無くやっちゃいました。相変わらずの性格です。  ☆ ニーズの有るところに商機あり、賃貸住宅用の壁紙リフォームの方法って色々ある様です。壁紙を「ホッチキスで留める」「両面テープで留め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

捨てたい病?

「捨てたい病」というか、「捨てたくてウズウズ!」が止まりません。いくら身辺整理とか質実とかが趣味とはいってもちょっと病的?前に書いた「わが人生に悔いなし」と言えるためには多少やっといた方が良さそうではありますが。 ところで、「捨て方」にもいろいろ。折角なんで、ここ数ヶ月で経験した「物の捨て方」をまとめてみました。捨てたい病…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

入院は月初めに

いい歳してまだまだ知らないことがイッパイありますね、私だけかもしれませんが。高額療養費支給制度。そんなのがあることは何となく、でも中身までは知りませんでした。 病院の窓口で支払った医療費が世帯の所得に応じて決められた個人負担の限度額を超えるとその分が健保から支給される制度です。 いろいろ細かいルールがあるんですが、私…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

わが人生に?!

久々のYouTubeサーフィンです。ひと世代前ですが、裕次郎さん、良いですね。「わが人生に悔いなし」も良い。でも、ココで終わらないのがナナメ?人間。そう言い切れる生き方なんて本当にあるんか?って。  ☆ 忘れもしない高2の秋、気になる女子がいて、そのことを周囲もその女子も感じてるなかでのホームルーム。その女子が議長で…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

クレジットカード審査

リタイア後のカード審査は厳しい、らしい。なんたって「安定した収入」が一番の審査基準なんだそうですから。これは"早期"に限らずリタイアした時の想定内のリスクです。カード契約は是非サラリーマンのうちに! 今回、敢えてそんな厳しい審査に挑戦してみました!なんて大げさな話じゃないですが、直近、私とタコさんがそれぞれ新たな申し込みを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

知覚過敏

奥歯が痛くなって何十年ぶりかで歯医者さんへ。知覚過敏とのことで取り敢えずの歯石取り。それよりも、「類まれな立派な歯質、あと10年20年は大丈夫。」と言われ、我が親と我がDNAに感謝です。たぶん身体の方がそんなに持ちませんが。  ☆ 久々に湧いた感謝の気持ち。考えてみれば、加齢とともに感謝とか感動からはだんだん疎遠にな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏太り

長い夏休み?気がつけば3週間ぶりのブログ更新です。暑さにかまけて怠惰なひきこもり生活、例年を超える"夏太り"は当然の結果。厳しい! ひきこもりとは言っても夏の東京はイベントだらけ。今年は、3週連続で代々木公園のイベントへ。さらに史上初めて豪雨で途中中止の隅田川花火大会、無料ライブを聴きまくったすみだジャズフェスなど、結構ア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

全額免除のインパクト

無職・無収入となり、国民年金保険料の全額免除申請をしたのはご案内の通り。でも、年金受給が始まった私は既に対象外。一方、タコさんはこの7月から全額免除の期間延長が"不承認"との通知。つまり終了となりました。 結局、タコさんの全額免除が認められた期間は70ヶ月(5年と10ヶ月)でした。保険料の月額を約15,000円とすると10…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピッタシ!やったぁ~?

先日の住民税に引き続き、きのう「国民健康保険料納付通知書」が届きました。果たしてその請求額は?予想通り!試算とピッタシ!やった~?と思ったら微妙なズレが。何じゃこりゃ?  ☆ 東京23区の国民健康保険料算定方法は既報の通り。平成23年度分から下図の様になってます。 この算定方法の中で、「所得割率」「均等…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成25年度 住民税

久々に「リタイアの実体験を綴るブログ」らしい話題かな?所詮一人よがりの駄文ですが。  ☆ 昨年、無職・無収入の早期リタイア生活を卒業し、ついに年金を受給する普通?のリタイア生活に突入したのは既報の通り。 それに伴って3月に提出した昨年分の確定申告を元に、平成25年度の特別区民税・都民税の納税通知書が届きました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

老いては誰に?

「老いては子に従え」というけれど、「子供のいない私は誰に従えば良いんだろう?」なんてバカなことを真面目に考えてる訳じゃありませんが、最近ハタと思い当たったことがありまして。 実は、先日発注した"ネガフィルムのデジタル化"が出来上がって来たのでハードディスクに整理したんですが、その作業中に気づいたことなんです。  ☆ …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

不気味な体験?

行きつけのスーパー銭湯のレストランでいつもの様にタンメンを食べてた時のお話しです。そこに6人のオバちゃん達が入って来ました。 さて、皆さんは「オバちゃん達」と聞いただけで何が"不気味な体験"だったのか何となく頭に浮かんだんではないですか?でも、多分その想像を覆すようなお話しです。  ☆ 今までの経験から、スーパ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

模様替え

ぐーたら亭主が暇を持て余して久しぶりに居間の模様替えを始めました。1つづつのユニットがバラバラのシステム家具なんで、置き場所だけでなく組み合わせを考えたりして結構楽しんでます。 それと、物を捨てるのが大好きなアンチエコの大罪人、模様替えにかこつけて要らないものを大処分。今回はゴミ袋数袋分の小物雑貨と文庫本用の本棚をひとつ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早期リタイア5年間の収支決算

クレジットカードの請求などが出揃って昨年の収支が確定しましたので、例年通り年間の収支決算と確定申告書を作成しました。 今回はついでに早期リタイアの5年間を通した計実も振り返ってみました。なにせ暇なもので。 実際は早期リタイア生活をスタートしたのが2007年9月、それに対して収支計画は1月~12月のカレンダーイヤーで作…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

掛け時計が次々と

四半世紀よりも前のお話しですが、結婚祝いに掛け時計を何台か頂きました。最近それが続けてバタバタと動作停止。耐用年数?それにしても一斉にとは。何かを暗示してるよう?ってな噂は幸か不幸かトンと聞こえて来ませんが。 それにしても四半世紀もよくもったもの、その上、同じタイミングで壊れるなんて。これが古き良き日本の生産クオリティーで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新年早々?

新年早々、シモ?のお話で恐縮ですが、恒例の大腸内視鏡検査を受けて来ました。数年前から我が体内にお住まいのポリちゃんもお変わり無い様で、また2年後に再会の予定です。  ☆ オヤジが大腸がんで亡くなって以来、遺伝因子が強いということで始めた大腸内視鏡検査。ほぼ2年に1度、その回数も既に二桁になりました。 今までに2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

FX ついにマイナス!

今日の朝7:00が今年の取引の締め。FXを初めて4年、初めてのマイナス決算です。しかも大幅に。 今までの3年間は微々たるもんですが取り敢えずプラス。今年も11月まではプラスでした。それが!それが!いくらなんでもこの円安はないだろう! あと数手で"確実"に詰みのユーロと、アベノミクスの"噂"による円安。どっちをとるかで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイトル 変えました

実は、密かにブログのタイトルを改ざん?しました。隠蔽はしてませんけど。 熟考したつもりですが、なんとも安易なタイトル。そのまんま。これではテーマもヘッタクレもなく、「ダラダラと駄文を綴ります」って宣言したようなもの。 でも、出来れば折角早期リタイアなんてマイナーな生き方を経験したわけで、卒業してもそんな目線でこれから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旧知との酒

ちょっと続きました。学生時代やサラリーマン時代の旧知との飲み会。こちとらリタイアの身、今は使わなくなった専門用語、業界用語、はたまた隠語?が懐かしい。そして意外にもすぐに戻れる自分が嬉しい発見です。 同じ釜の飯を食った仲間だから成り立つ会話、キーワードひとつでみんなの頭に同じ記憶が蘇る。「○○教授!」「○○部長!」、それだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

★ 総括7 後書きのようなもの

全七巻!やっとここまで辿り着きました。完成!脱稿!終了!万歳!これで早期リタイアも晴れて卒業、さあ打ち上げ打ち上げ!って、結局飲むことばっかり。  ☆ 準備万端ながらも、小心者がとんでもない決断をして、密かにビビりながら飛び込んだ早期リタイア。それだけにインパクトのある5年でした。 考えてみたら、我が人生の中で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

★ 総括6 結局早期リタイアして良かった?

やっぱり、私の早期リタイアは失敗でした!!!? なんて、今さら言える訳もなく、言ったところで取り返しがつく訳もなく。そもそも良し悪しってどうやって評価するんだよ!などと自分でお題を振っときながら見事な一人ツッコミ。はい、関西がちょっと長かったんで。 スポーツ新聞みたいな振り、失礼しました。  ☆ さて、早…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

★ 総括5 体験して初めて分かる変化あれこれ

これも早期リタイアに限った話ではありませんが、リタイアして生活がガラっと変わるとモノの見方や感じ方が色々と変化します。人間も所詮は環境に影響される動物の一類ですから。  ☆ まずは会社のこと。岡目八目とは良く言ったもの、退社すると見え方とか評価とかが変わります。単に当事者じゃなく第三者の立場だからっていうことかもしれ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

★ 総括4 知って得する制度いくつか

知って得するっていうか、知らないと損する制度がいろいろ。まあ、早期リタイアに限らず退職した時には必ず関わってくる制度ですが。  ☆ まずは退職金。一時金で受け取るのか企業年金にするのか。オススメは一時金。何故なら今のところ非課税枠が大きいし、一方の企業年金はいろんな意味でリスクを伴うから(JALとか?)。 一時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

★ 総括3 計画作りも楽しみの一つ

早期リタイアを決断するとき、一番の課題はやっぱり経済的なこと。"石橋を叩いて壊す"タイプの私としてはそれなりに色々と計算しました。米寿までの見事な収支計画が自慢です。 資産。会社都合で辞める、なんてその最大化を図る裏ワザ?もあるようですが、残念ながら適応外。爪に火を灯して貯めた蓄財と年金だけが虎の子。ということでハイリスク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

★ 総括2 後で気づいた成功要因?

取り敢えず成功したという前提で。後になって気がついた成功要因は2つ、「家族の理解」と「自身の性向」です。  ☆ まずは「家族の理解」、中でも配偶者。その御大?の理解が得られなければ早期リタイアは成り立ちません。熟年離婚して独身に戻るならいざしらず、それこそ毎日が地獄? リタイアすると顔を合わす機会が増えます。そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

★ 総括1 前書きのようなもの

《 2007年9月 早期リタイア達成! 》 2007年9月、60歳の定年まで5年を残して無謀にも飛び込んだ早期リタイア。折角だからその実体験でも綴っておきますか、と始めたのがこのブログです。 不埒にも「同好の士の参考になれば」などと目論んだりもして。でも、所詮は自身の経験を綴っただけ。たぶん「早期リタイアなんて無謀な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

誤 算

特に早期リタイアに限ったことではありませんが、無収入とか年金暮らしの賃貸事情はまだまだ厳しいようです。 実は、同じマンションの高層階に賃貸物件が出たので同じ程度の賃貸料で景観と日当りが良くなるんだったら、と入居を申し込んだところ見事に却下されてしまいました。 理由はこちらがつけた条件と入居審査の結果を総合的に判断して…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

5年の総括

2007年8月31日、偶然にも今日と同じ金曜日。特に記念日ってわけでもないんですが、私の正式な退社日です。定年まで5年を残し、この日を境に早期リタイア生活に突入しました。33年間のサラリーマン生活に区切りをつけて。 実際には残った有給休暇を使って7月初めからスタートしたわけですが、そんな早期リタイア生活も既に丸5年。還暦を…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more