テーマ:保険料

平成24年度 国民健康保険料

この時期恒例、「平成24年度分 国民健康保険料納付告知書」が届きました。 昨年同様、前年無所得のため均等割額7割軽減が適応され、夫婦2人で年額32,580円とのこと。はい、申し訳ない。さらに逆撫でするようですが過去の履歴は次の通りです。   平成23年度が 31,860円 → 平成23年度 国民健康保険料   平成…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

税金とか保険料とか

先の「老齢基礎年金 繰上げ申請」を考えた時、併せてこれからの収支についても再確認しました。なにせ今までみたいな無収入と違って多少なりとも年金が入るようになると色々変わってきますので。  ☆ 年金の額は決まってます。その収入に対する所得税、地方税、さらには国民健康保険料なども現行制度での算出が可能です。まだ支払い義務期…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

平成23年度 国民健康保険料

平成23年度の国民健康保険料納付通知書が届きました。年間保険料額は前年度無収入のため均等割額7割軽減が適応され 31,860円でした。過去は、   平成22年度が 51,900円 → 国民健康保険料納付通知書   平成21年度が 28,980円 → ¥28,980- え~っ?  ☆ 早期リタイアの恩恵(無収入…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年金保険料 免除申請

リタイアしてから3度目です。法令を遵守する私としましては、国民年金保険料免除制度に則り今年も申請させて頂くため申請書をダウンロードし準備しておりました。(7月がこの制度の起算月なので) ところが、です。誠にご親切なことに社保庁からわざわざその申請書が送られて来ました。前年度に申請した人に送っている様です。これで区役所まで行…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

¥28,980- え~っ?

書いて良いものやらどうやら、迷ってしまいました。別に悪いことしている訳ではないのですが、あまりにもく心苦しくて。サラリーマンの人は読まないで下さい。 \28,980- 平成21年度国民健康保険保険料の夫婦二人分の総額です。以前社保から国保への変更手続きについて書きましたが、今日その請求が来たところです。 計算方法は中…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more